製造業様必見! “データ活用” でDXへの第一歩

IoTによって得られるビッグデータをビジネスに活用する動きが活発になっていますが、収集したデータを実際のビジネスでどのように有効活用するかは、企業活動に大きな影響を与えます。

この度、 昨今IT雑誌でも特集が組まれるなど、益々脚光を浴びている〈ローコード開発〉 と 〈AI〉を キーワードとした、ビジネス活性化のためのデータ活用セミナーを開催する運びとなりました。

様々な企業のDX推進をコンサルティングしてきた実績のある 株式会社シグマクシス 桐原 慎也様による【基調講演】では、製造業はデジタル技術の進化にどのように立ち向かうべきか?(Robotizationの進化、デジタルツインの未来、デジタル時代のビジネスモデル)につきまして、ウシオ電機株式会社様からは、ローコード開発プラットフォームで構築したWebシステムとIoT、BIを連携した”データ収集・蓄積プラットフォーム”構築事例をご発表いただきます。DataRobot Japan様からは、DataRobotの最新機能を紹介いただきます。

是非この機会に、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

開催日 2019年9月19日(木)13:30 ~ 16:45 (受付開始 13:00)  
講習日程 2019年9月19日(木)13:30 ~ 16:45 (受付開始 13:00)  
会場
108-0075 東京都 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 4F
JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分
内容 ●13:30~13:40
  オープニングトーク
 
               キヤノンITソリューションズ株式会社
               SIサービス事業部 ソリューション推進本部
               本部長 佐藤 浩一

●13:40~14:20
  【基調講演】製造業はデジタル技術の進化にどのように立ち向かうべきか

               株式会社シグマクシス
               IoT/Roboticsチームディレクター 桐原 慎也 氏

<講演概要>
DXの3段階(①自動化、②サービス/オペレーション変革、③ビジネスモデル変革)について、それぞれを紹介する
 ①デスクワークの自動化と、フィジカルワークの自動化についての潮流
 ②欧州のデジタルツイン導入の概要を紹介
 ③未来のビジネスモデルの考え方について


●14:20~15:00
  【事例紹介】工場の改善活動を支える新システム

               ウシオ電機株式会社
               IT 戦略部門 部門長 須山 正隆 氏

<講演概要>
「光」のイノベーションカンパニーとして、高付加価値な製品・サービスを提供しているウシオ電機株式会社。シネマプロジェクタ用ランプや液晶パネル製造用ランプなど、数多くの世界シェアNo1製品を生み出している。
製造業にとって、工場の生産性や製品の品質をいかに向上するかは重要な経営課題となる。同社は、そのために様々な取り組みを進めているが、その一環として、データ収集・蓄積プラットフォーム「EagleEye」を開発。新システムで、どのように「工場の生産性と品質向上」を実現されたのかをご紹介いただく


●15:15~15:40
  デジタライゼーションを強力にサポート!Web Performerご紹介

               キヤノンITソリューションズ株式会社
               SIサービス事業部 ソリューション企画部
               岡田 知

<講演概要>
事例登壇頂いたウシオ電機様の新システム構築にも利用されている超高速/ローコード開発プラットフォームWeb Performer。Web Performerは4年連続国内シェアNo1を誇る開発プラットフォームであり、本講演ではデジタライゼーションを強力にサポートする製品機能をご紹介


●15:40~16:05
  仮)AIを活用した、キヤノン製品のECマーケティング事例

               キヤノンITソリューションズ株式会社
               SIサービス事業部 ソリューション創出部
               中田 俊太朗

<講演概要>
キヤノンマーケティングジャパンが運営しているECサイトにおいて、会員ごとのカメラ購入確率をAIで予測。
購入確率の高い会員に対して限定クーポンを配布することで、既存のターゲット選定方法よりも高い売上を達成できた事例を発表


●16:05~16:45
  【特別講演】DataRobotの新機能と製造業における応用事例について

               DataRobot Japan
               データサイエンティスト 山本 裕也 氏

<講演概要>
DataRobotは機械学習のプロセスを高度に自動化し、これまで専門家のみが行なっていた高度な予測モデリングを実務担当者自身が行えるようにすることで、ビジネス価値のスピーディーな創出を可能にしている。本講演では、実際の製品デモを交えながらDataRobotの最新機能が実際の業務をどのように変革させ得るかを製造業における応用事例を中心に紹介する


※ 定員になり次第締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください。
※ 同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。
※ 講演時間、内容、講演者などは、都合により予告なく変更する場合があります。
※ 記載されている会社名、商品名は、一般に各社の登録商標または商標です。 
定員 先着100名様 申込受付中
参加費 無料 
対象  
主催 キヤノンITソリューションズ株式会社
共催
協賛
備考  
受講規約  


開催予定イベント / セミナーの一覧

お問い合せ

キヤノンITソリューションズ株式会社
SIサービス事業部 ソリューション推進本部
TEL:03-6741-9181    FAX:
Email:wp_info@canon-its.co.jp
担当:セミナー事務局