3Dソリューションフォーラム 2018
~設計・製造工程全般にわたるデジタル化・IT化のさらなる展開~

設計・製造工程全般にわたるデジタル化・IT化のさらなる展開をテーマに『3Dソリューションフォーラム2018』を東京、大阪にて開催いたします。本フォーラムでは、各界のエキスパートの皆様から革新的な技術や取り組み事例をご紹介いただきます。新たな視点で、3Dデータ活用を拡大・加速するヒントを発見いただけることと存じます。商品企画・設計・開発・生産技術・製造・R&D・情報システム部門のお客様必見です。この機会に是非ご参加ください。

開催日 東京:2018年9月7日(金)13時30分~17時00分 受付開始:13時00分
大阪:2018年9月21日(金)13時30分~17時00分 受付開始:13時00分  
講習日程 東京:2018年9月7日(金)13時30分~17時00分 受付開始:13時00分
大阪:2018年9月21日(金)13時30分~17時00分 受付開始:13時00分  
会場
【東京会場】キヤノンITソリューションズ株式会社 本社
(東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル 11階)
アクセスマップ
【大阪会場】キヤノンマーケティングジャパン株式会社 大阪支店
(大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト 23階)
アクセスマップ
内容 ■3Dソリューションフォーラム2018 東京
13:30~13:45 ご挨拶
13:45~14:30 『同志社大学における自動車運転支援システム研究開発の取組み』
       同志社大学 理工学部インテリジェント情報工学科教授 橋本 雅文様
       同志社大学モビリティ研究センターでは、「進化適応型自動車運転支援システム:ドライバ・イン
       ・ザ・ループ」をテーマに、車両周辺環境センシング,V2X情報通信,ドライバー運転支援などの
       研究開発に2014年度より取り組んでおられます。本講演ではこれらの研究開発の内容を紹介いただ
       きます。


14:30~15:15 『デジタル装備を武器にしてデジタル化の破壊力に備える』
       キヤノンITソリューションズ株式会社 
            エンジニアリングソリューション事業部 棚野 裕氏
       AIやIoTをはじめとするデジタル技術の革新は、さまざまな市場において旧来の秩序を破壊しつ
       つ、大きな変革をもたらします。ものづくりの現場においても、デジタル技術を脅威と捉えるだけ
       でなく、武器として活用することで新しい市場の覇者を目指す必要があります。トレンド情報も交
       えながら、設計製造情報のデジタル化を推進する、弊社の各種エンジニアリングソリューションの
       一端を紹介します。


15:15~15:30 休憩
15:30~16:15 『製造業における3D データ活用の更なる展開』
       株式会社NNW JAPAN RESEARCH & CONSULTING 代表取締役社長 脇 穂積様
       営業組織改革コンサルティング/製造会社役員としてのお⽴場から、「顧客やユーザーが求めてい
       る価値とは何か?」「他には提供できない自社ならではの提供価値とは何か?」という観点で3D
       データ活用の更なる展開について、提言いただきます。


16:15~17:00 『IT担当営業もIT技術を進化させる 
          ~あなたの担当営業は、会いたくなる人ですか?~』
       株式会社資生堂 生産技術開発センター 横川 佳浩様
                          田中 彩様
       生産現場における3D技術の有効活用について試行錯誤を続けておられます。短時間で分かりやす
       い情報を提供することで、社内における3D技術の認知が進んでいます。また、IT担当営業さんの
       おかげでIT技術導入がスピードアップ事例も紹介いただきます。



■3Dソリューションフォーラム2018 大阪
13:30~13:45 ご挨拶
13:45~14:30 『製造業における3D データ活用の更なる展開』
       株式会社NNW JAPAN RESEARCH & CONSULTING 代表取締役社長 脇 穂積様
       営業組織改革コンサルティング/製造会社役員としてのお⽴場から、「顧客やユーザーが求めてい
       る価値とは何か?」「他には提供できない自社ならではの提供価値とは何か?」という観点で3D
       データ活用の更なる展開について、提言いただきます。


14:30~15:15 『デジタル装備を武器にしてデジタル化の破壊力に備える』
       キヤノンITソリューションズ株式会社 
           エンジニアリングソリューション事業部 棚野 裕氏
       AIやIoTをはじめとするデジタル技術の革新は、さまざまな市場において旧来の秩序を破壊しつ
       つ、大きな変革をもたらします。ものづくりの現場においても、デジタル技術を脅威と捉えるだけ
       でなく、武器として活用することで新しい市場の覇者を目指す必要があります。トレンド情報も交
       えながら、設計製造情報のデジタル化を推進する、弊社の各種エンジニアリングソリューションの
       一端を紹介します。


15:15~15:30 休憩
15:30~16:15 『IT担当営業もIT技術を進化させる 
           ~あなたの担当営業は、会いたくなる人ですか?~』
       株式会社資生堂 生産技術開発センター 横川 佳浩様
                          田中 彩様
       生産現場における3D技術の有効活用について試行錯誤を続けておられます。短時間で分かりやす
       い情報を提供することで、社内における3D技術の認知が進んでいます。また、IT担当営業さんの
       おかげでIT技術導入がスピードアップ事例も紹介いただきます。


16:15~17:00 討論会 「データ活用の最前線」
      ご講演者と有識者※によるディスカッション
      モデレータ:キヤノンITソリューションズ 棚野
      (※ 株式会社K-crew 北川 雅彦様 他)
      ・3DモデルやBOMをはじめとして、製品開発に必要な情報はデータとして整備されてい
       ますか?
      ・データ化の便益を理解できても、その整備に至らないという課題はありませんか?
      ・CAD、PDM/PLMなどのITツールは、現場でやりたいことに応えられていますか?
       現場でデータ活用を推進されているそれぞれのお立場を通じて、現場が抱えるさまざま
       な問題点とその解決策へのヒントを紐解きます。
       
定員  
参加費 無料(事前登録制) 
対象  
主催 キヤノンITソリューションズ株式会社
共催
協賛
備考 ※ 定員を超える場合はお断りさせていただく場合がございます。
※ 同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
※ 内容および時間帯は、変更となる場合がございますので予めご了承ください。  
受講規約  

開催予定イベント / セミナーの一覧

お問い合せ

キヤノンITソリューションズ株式会社
エンジニアリングソリューション事業部
TEL:03-6701-3449    FAX:
Email:es-event@canon-its.co.jp
担当: