「働き方改革」特別セミナー
労働力人口が減少の時代、企業の成長のためには?
~テレワーク RPA IoTで働き方をイノベーション~

2017年3月28日、首相官邸にて「働き方改革実現会議」が開催され、実行計画でITを活用したテレワークのガイドラインを2017年度中に改定するとしました。労働人口が減少している中、現代の企業が成長し続けていくためには、今までの「働き方」を見直し、改革することで生産性の向上をはかる必要があります。
そこで今回は「働き方改革」の第一人者で内閣府政策コメンテーターである田澤氏にテレワークにより生産性向上・人材確保・危機管理をいかに実現するか、そのためのノウハウをご講演頂きます。
また、テレワークやRPAなど「働き方改革」に関するソリューションも展示いたします。皆さまのお申込みを、心よりお待ちしております。

開催日 2017年9月21日「木曜日」13時30分~18時00分  受付開始:13時00分  
講習日程 2017年9月21日「木曜日」13時30分~18時00分  受付開始:13時00分  
会場
530-0001 大阪府 大阪市北区梅田2-4-9ブリーゼタワー7階
●アクセス(最寄駅からブリーゼタワーまで)
・ 四つ橋線西梅田駅 →徒歩3分
・ 阪神梅田駅(西改札)→徒歩5分
・ JR大阪駅(桜橋口) →徒歩5分
・ JR東西線北新地駅 →徒歩5分
内容 ◆セミナー
◇13時30分~13時40分
ご挨拶

◇13時40分~14時40分
【基調講演】
働き方改革を成功させるテレワークとは?
 ~「時間あたりの生産性向上」と「労働参加率の向上」~


株式会社テレワークマネジメント
代表取締役 田澤 由利氏

<略歴>
株式会社テレワークマネジメント代表取締役
(内閣府政策コメンテーター・2016年厚生労働大臣賞受賞)
奈良県生まれ。上智大卒。(株)シャープにてPC関連業務に従事した後、フリーライターとして独立。2008年、株式会社テレワークマネジメント設立。
企業のテレワーク導入支援、国や自治体のテレワーク普及事業、SNS等での情報発信等を広く実施。
内閣府 政策コメンテーター、総務省 地域情報化アドバイザー、地域IoT実装推進タスクフォース構成員、徳島県 テレワーク活用ネットワーク会議常任委員、上智大学非常勤講師など。

◇14時40分~15時10分
テレワーク/在宅勤務をサポートする「テレワークサポーター」

キヤノンITソリューションズ株式会社 SIサービス事業本部 ソリューション推進センター
三宅 貴美子

◇15時25分~15時45分
システム開発現場が変わる!開発オートメーション
 超高速開発ツール「Web Performer」ご紹介


キヤノンITソリューションズ株式会社 SIサービス事業本部 西日本事業部
宮﨑 陽子

◇15時45分~16時25分
RPAの大本命”WinActor”の紹介
 ~あなたの業務をどこまで自動化できるかご案内いたします~


エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社 ソリューション第二事業本部
藤間 真理子氏

◇16時25分~16時55分
働き方改革を促進! ソリューション製品のご紹介

キヤノンITソリューションズ株式会社 SIサービス事業本部 ソリューション推進センター
武内 秀人


◆展示コーナー
◇13時30分~18時00分
テレワークソリューション: テレワークサポーター / IoTソリューション: IoT PoC
超高速開発ツール: Web Performer / タブレット作業入力: ConMas i-Reporter
ワークフロー構築ツール: Web Plant / 作業分析ツール: OTRS
         など


※定員を超える場合はお断りさせていただく場合がございます。
※同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
※内容および時間帯は、変更となる場合がございますので予めご了承ください。 
定員 100名 ※申込締切:2017年9月20日「水曜日」 申込受付中
参加費 無料 
対象  
主催 キヤノンITソリューションズ株式会社
共催 エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
協賛
備考  
受講規約  


開催予定イベント / セミナーの一覧

お問い合せ

キヤノンITソリューションズ株式会社
SIサービス事業本部 西日本事業部 西日本営業第一部 担当(磯部、木村)
TEL:06-7635-3059    FAX:
Email:wrs-sol@canon-its.co.jp
担当: