「ケースで学ぶ。3D CADアドオン開発事例」セミナー 
~構想設計から検証、試作までのプロセス別に事例紹介~

3D CADによる設計環境は整っているが、さらに「設計工数削減・設計品質の向上を目指したい」、「設計者が本来やるべき業務に集中して取組める環境を作りたい」と、多くのご担当者様からご相談をいただきます。
当社では上記のような課題を持ったお客様と一緒に課題解決に取組み、業務改善へと導いてきた実績がございます。
同様の課題をお持ちの設計者様はもちろん、課題は明確になっていないが設計環境をより良いものにしたいとお考えの方にも有益な情報をご提供させていただける内容となっております。この機会に是非、ご参加ください。

開催日 2020年5月22日「金曜日」14時00分~17時00分 (受付開始 13時30分)  
講習日程 2020年5月22日「金曜日」14時00分~17時00分 (受付開始 13時30分)  
会場
愛知県 名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ 
(16階へお越しください)
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」直結
内容 ■プログラム
①「現場が起こした業務改善!3D CADアドオン開発事例」
  ~課題発掘から開発の検証・効果まで10例以上紹介~
  課題例1)標準品から少し外れた製品(多少の寸法違い)見積の為に設計者の工数が多く取られている・・・
  課題例2)干渉・クリアランスチェックに時間がかかる、チェック精度が悪く製造からの手戻りが多い・・・

②3D CAD「SOLIDWORKS」を用いたAPI操作体験

③「キヤノンITSのエンジニアリングサービスのご紹介」

④その他(質疑応答) 
定員  
参加費 無料(事前登録制) 
対象  
主催 キヤノンITソリューションズ株式会社
共催
協賛
備考 ※ 定員を超える場合はお断りさせていただく場合がございます。
※ 同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
※ 内容および時間帯は、変更となる場合がございますので予めご了承ください。  
受講規約  

開催予定イベント / セミナーの一覧

お問い合せ

キヤノンITソリューションズ株式会社
3Dソリューション製品 担当
TEL:045-209-6540    FAX:
Email:sw-seminar@canon-its.co.jp
担当: