【オンライン】医療分野におけるAWS活用セミナー
 ~医療情報システムでAWSを使うなら是非とも知っておきたい!
   ガイドラインへの対応と活用事例~

クラウドサービスの利用が広まり、様々なシステムで当たり前のようにクラウド活用が求められる昨今。手軽に始められるクラウドサービスも登場し、ハードルも随分と下がってきました。
しかし、医療関連業界ではクラウド活用の前提として、クラウド事業者が開示しているシステム仕様が厚生労働省や経済産業省、総務省が発行する医療情報システムに関するガイドラインの要求事項に対応できているかを調査、解釈、判断しなければならないという難しい課題があります。

本セミナーではアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 益子 直樹様より、医療関連業界におけるAWSの活用事例や、業界のITトレンドについてご講演いただきます。また、キヤノンITソリューションズより、最新のガイドラインに関する動向と弊社のAWSにおける医療分野での取り組みをご紹介し、最後にキヤノンITSメディカルより、AWSを利用した電子カルテシステムについてご紹介いたします。

開催日 2020年09月23日(水)14:30 ~ 16:15  
講習日程 2020年09月23日(水)14:30 ~ 16:15  
会場
(全国どこからでも参加可能です)
内容 【アジェンダ】

第一部:ヘルスケア・ライフサイエンス業界におけるAWS活用

[講演]アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
   技術統括本部 ヘルスケア・ライフサイエンス部
   シニアソリューションアーキテクト
   益子 直樹 氏

ヘルスケア・ライフサイエンス業界においてAWSを利用することのメリットをご理解いただき、実際の事例を交えて利用イメージをつかんでいただきます。また、ヘルスケア・ライフサイエンス業界でクラウドを利用する際の注意点や対応すべきポイントもご紹介いたします。

第二部:医療情報ガイドライン最新動向とAWS上での対応

[講演]キヤノンITソリューションズ株式会社
   デジタルビジネス開発本部 クラウドサービス推進部
   武田 和美

医療情報のシステム化において遵守すべきガイドライン。経済産業省・総務省2省のガイドライン統合と厚生労働省ガイドライン改定の動向をご紹介します。また、AWSを利用する際の現行ガイドラインへの対応ポイントや現状の医療情報システム向けAWS利用におけるリファレンスのご説明をいたします。

第三部:キヤノンITソリューションズが提供する医療分野でのAWS活用支援ソリューション

[講演]キヤノンITソリューションズ株式会社
   デジタルビジネス開発本部 クラウドサービス推進部
   部長
   上島 努

対応が困難に思われる医療情報のシステム化におけるガイドラインの対応も、キヤノンITソリューションズの提供するAWS活用支援ソリューションでお客様の課題を解決。今回は我々がご提供するソリューションのご説明と、医療業界のお客様事例をご紹介いたします。

第四部:AWSに対応したWeb型電子カルテシステム

[講演]キヤノンITSメディカル株式会社
   第一ソリューション本部基盤ソリューション部営業課
   坂本 寛章

医療情報システムにもクラウドファーストの時代が到来しています。これまでオンプレミス環境が
当たり前だった電子カルテがAWSを利用することで院外に構築することが可能になりました。
なぜクラウドなのか? AWSを利用した電子カルテシステムへの取り組みをご紹介します。


※セミナー内容等は、都合により予告無く変更する場合がございます。ご了承下さい。
※参加者が最少催行人数に満たない場合、中止となる場合がございます。
※同業他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。 
定員  
参加費 無料 
対象  
主催 キヤノンITソリューションズ株式会社
共催
協賛 キヤノンITSメディカル株式会社
備考  
受講規約  

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

開催予定イベント / セミナーの一覧

お問い合せ

キヤノンITソリューションズ株式会社
ソリューション推進部 セミナー事務局
TEL:03-5730-7151    FAX:
Email:healthcare-it@canon-its.co.jp
担当: