Web Performer定期開催コース|Web Performerアドバンストコース

ツールに適した画面や仕組みの解説、効果的な開発手法をご紹介するとともに、
Web Performerを使ったアプリケーション開発の標準的な手順を講習します。

開催日 講習期間:1日間 講習時間:9:30~17:00  
講習日程 講習期間:1日間 講習時間:9:30~17:00  
会場
東京都 東京都港区三田3-11-28 三田Avanti (1階の受付にトレーニング受講をお伝えください。)
 ※全館禁煙です
都営浅草線「泉岳寺駅」A4出口徒歩2分
JR「田町駅」徒歩10分
内容 【講義・演習】 Web Performerの仕組み
 画面の特長を理解し、設計段階におけるツールに適した画面作成や、
 ツールの仕組みを理解し、実装方法を考えることができるようになります。
 1.入出力の検索処理
 2.入出力の更新処理
 3.ビジネスプロセス内でのデータの扱い方
 4.ビジネスプロセスとデータモデル操作間におけるデータの受け渡し

【講義・演習】 Web Performerの開発手順
 Web Performer開発の標準的な手順を理解し、
 開発プロジェクトに応じた手順のカスタマイズができるようになります。
 1.開発の進め方
 2.標準化
 3.設計
 4.実装
 5.テスト

【講義・演習】 Web Performerの効率的な開発手法
 機能の共有化(マクロ・部分入出力)やVIEW,JOINの活用など開発テクニックを学び、
 効率的な開発ができるようになります。
 1.Web Performer向きの設計
 2.部分入出力
 3.マクロ
 4.VIEW,JOIN
 5.共通処理
 
定員  
参加費  
対象 前提条件
①Web Performerスタンダードコースを受講済み
②Web Performerを利用したアプリケーションの構築経験者 (プロトタイプでも可)

※本講習会を申込みにあたっては、事前に専用の受講チケットの購入が必要となります。受講チケットの購入については「お問い合せ先」へご連絡ください。 
主催
共催
協賛
備考 当社作成の資料を使用いたします。
講習テキストとは別に、開発標準化Tipsを配布いたします。
(開発ガイド・画面規約・アプリケーション規約・ネーミング規約) 
受講規約 ※受講される方は必ず受講規約をお読みください。 

お申し込み

開催予定イベント / セミナーの一覧

お問い合せ

キヤノンITソリューションズ株式会社
SIソリューション開発センター
TEL:03-6741-9579    FAX:03-6741-9573
Email:wp_training@canon-its.co.jp
担当:Web Performer 講習会担当